総合トップトップページ新着情報20世紀の出来事外国為替証拠金取引

投資信託のメリット

投資信託にはメリットやデメリットがもちろん存在します。これをきちんと把握しておくことでよりよい投資信託生活を送ることが可能となります。

ここでは、投資信託のメリットについて説明してみたいと思います。

【小額から購入できる】
株式や債券を個人で購入しようとする場合には、最低でも数十万円の軍資金が必要になってくると思います。これだと手持ちにまとまったお金が無いと購入することができないということになりますが、投資信託は通常は1万円から購入することが可能で比較的少ないお金で購入することが可能なので手軽に購入できます。

【分散投資】
投資するときに、一つの銘柄に集中して購入した場合、もし何かその銘柄にあって大暴落したら大きな大打撃を受ける事になってしまいます。投資信託はそのリスクを少なくするために分散投資をしています。その為にリスクをできるだけ抑えることができるようになっています。

【投資の専門家が運用】
専門でやっているならともかく、個人で特に初心者の人が株についての知識や技術、テクニックを身につけるということは本当に大変なことだと思います。時間もかかる上に実践でなければなかなか分からないし、分かるまでには相当のお金もかかってしまうと思います。投資信託においてはこうした知識を充分に備えているファンドマネージャーというプロに運用を任せるという形態を取っていますので、安心して手軽に始めることが可能です。

簡単に投資信託には以上のようなメリットがあると思いますので参考にしてみてください。

posted by 投資信託 資産運用 記録の細道 at 15:00 | Comment(0) | 投資信託のメリット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

PING送信プラス by SEO対策

金融食品文化美容仕事学校旅行人気運勢健康
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。