総合トップトップページ新着情報20世紀の出来事外国為替証拠金取引

投資信託を郵便局で購入しよう

【パワーステップアップ預金】期間がのびると金利があがる 仕組預金 新生銀行


投資信託を郵便局で購入しよう
投資信託 資産運用

ゆうちょ銀行≫投信ダイレクト

今までは購入できなかったような場所で、最近では投資信託を購入できるようになっているようです。

郵便局のお金どう殖やす? [タイプ別]賢く使い分ける貯金・投資信託

郵便局のお金どう殖やす? [タイプ別]賢く使い分ける貯金・投資信託

  • 作者: バウンド
  • 出版社/メーカー: 技術評論社
  • 発売日: 2007/02/06
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)





その一つとして2005年10月より郵便局においても投資信託を取り扱うようになり、購入できるようになったようです。しかし、まだまだ取り扱っている郵便局自体が少ないようで2005年12月時点では全国でも575箇所しか取り扱っていなかったようです。
郵便局で投資信託を購入する際には、郵便貯金の口座開設が必要になります。この口座を使って購入代金や分配金、解約代金などの決済を行うようになります。
現在郵便局で取り扱っている投資信託の商品というのは少ないです。しかし少ないので選びやすいという利点があると思いますので是非試してみてはいかがでしょうか。
以下に郵便局で取り扱っている投資信託の銘柄をご紹介してみたいと思います。

【野村世界6資産分散投資】
6種類の資産に対して分散投資をするファンドになります。6種類には国内債権・株式、海外債権、・株式、J-REIT、海外REITになります。また安定性の高いローリスク・ローリターンのものから、積極的に責めるハイリスク・ハイリターンのものまでコースを取り揃えています。

【大和ストックインデックス225ファンド】
日経225の株価指数と連動する投資信託になります。

【GS日本株式インデックスプラス】
インデックス以上のリターンを目標としている投資信託です。ハイリスク・ハイリターン商品になります。

【パワーステップアップ預金】期間がのびると金利があがる 仕組預金 新生銀行
posted by 投資信託 資産運用 記録の細道 at 14:34 | Comment(0) | 投資信託は郵便局で購入しよう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

PING送信プラス by SEO対策

金融食品文化美容仕事学校旅行人気運勢健康
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。