総合トップトップページ新着情報20世紀の出来事外国為替証拠金取引

資産運用とは

投資信託 資産運用
資産運用とは


今の世の中は大変不景気であります。
不況という理由から、個々でのお金の管理は多様化してきたように感じます。
銀行にお金を預けても利息も昔ほどつかなくなってしまいましたし、いつ金融も破綻してしまうかわからない世の中。
不況に関しての様々なことで不安がついてまわるようになってしまいました。
タンス貯金なんていう言葉も存在するようになりましたよね。
利息が良かった時代にはこんな言葉はなかったでしょう。
皆さんは今自分の資産がどれくらいあるのか把握し、今後その資産をどうするか、考えていますか?「資産なんてものはない」なんて思ってしまう方もいるかもしれません。
ですが、お金を持っている人もあまり資産がない人も、資産運用について真剣に考えておく必要はあると思います。
資産運用ときいて、すごく大きなお金を動かすようなイメージを持たれるかもしれませんね。
ですが、資産といっても内訳は様々。
マイホームを持っている方は家も資産に入りますし、もちろん預金、現金、株など。
どうでしょう?皆さんが持っている資産というのは少なくともこの中でいくつか該当しませんか?少なからずとも資産はほとんどの方は持っています。
銀行に行くと「資産運用相談窓口」というのがありますよね。
では自分が今持っている資産、それを運用するってどういうことだろう?このような疑問があるかもしれません。
初心者の方やこれから資産運用について考えているかたのために少しずつ紹介していきたいと思います。

ブログランキングに参加しています。
応援よろしくお願いします!!ポチ!ポチ!と
↓  ↓  ↓
人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

posted by 投資信託 資産運用 記録の細道 at 05:20 | Comment(0) | 資産運用 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

PING送信プラス by SEO対策

金融食品文化美容仕事学校旅行人気運勢健康
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。