総合トップトップページ新着情報20世紀の出来事外国為替証拠金取引

テクニカル分析

投資信託 資産運用 株式投資
テクニカル分析

ファンダメンタル分析と肩を並べ、株取引における分析方法が、テクニカル分析です。
これは比較的、多くの初心者の方がまず試す分析といえるのではないでしょうか。ただ、この分析が初心者向けであるというわけではありません。むしろ、ファンダメンタル分析以上に玄人向けともいえます。非常に奥が深い分析方法です。
テクニカル分析は、理系向きの分析方法といえます。というのも、株価チャートを分析する事が基礎となるからです。
株価チャートは、とある銘柄のこれまでの株価の動きを分析し、今後どのような動きになっていくかを予測していきます。つまり、過去の株価の動きを中心に考えていくわけです。
あまり情勢を考慮せず、あくまでもデータ中心に進めていく事で、客観的な予想ができるという点では、かなり有効な方法と言えます。
その一方、過去の動きからは予測できない、何かしらの外的要因が働いた場合は脆いですね。
初心者の方がテクニカル分析を行う上で重要なのは、ローソク足とトレンドをまずしっかり覚える事です。
ローソク足は、株価チャートを表す上で非常に見やすくまとめた物です。チャートはグラフによって表されますが、そのチャートはローソク足の集合体によって成り立っています。
一方、トレンドというのは上昇、下降の流れです。どのようなチャートになったら上昇トレンドに傾くのか、また下降トレンドに移行するのか、といった見方をしていくことで、予測が成り立っていきます。

ブログランキングに参加しています。
応援よろしくお願いします!!ポチ!ポチ!と
↓  ↓  ↓
人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

No.1ネット証券で始めよう!株デビューするならSBI証券


メタボリック症候群 特定健診制度 メタボリック症候群 特定保健指導メタボリック症候群 食生活

posted by 投資信託 資産運用 記録の細道 at 10:50 | Comment(0) | 株式投資 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

PING送信プラス by SEO対策

金融食品文化美容仕事学校旅行人気運勢健康
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。